Expresion Encorder 4でコマンドラインエンコード

Expresion Encorder 4単体ではコマンドラインからのエンコードがうまくいかない。

Microsoft Expression Encoder 4 FAQにバッチできると書いてあるが、やり方が書いていない。

Expression Studio 2.0のコマンドライン操作を参考にしてみたが、EE4が起動して、設定ファイルの内容に従って表示されるだけでエンコードを開始しない・・・・・


でだ、結局EE4 SDKを使うことになる。これはその苦難の道のり。

まず、EE4をインストール
次にVisual Studio 2010 Express C# をインストール

EE4をインストールしたディレクトリのしたにSDKのディレクトリのサンプルのCommandEncoderディレクトリをどこか適当な場所に移動。
(64bit WindowをCにインストールしているなら)
C:\Program Files (x86)\Microsoft Expression\Encoder 4\SDK\Samples\CommandEncoder


CommandEncoderの中のCommandEncoder.csprojを開く VS2010Ex C#が起動するはず。


メニューの【ビルド】→【CommandEncoderの発行】を実行。特に変更はないので【次へ】を連打

ディレクトリの中にbinやobjができるがbinのReleaseを配布すればたぶん大丈夫。

CommandEncoder.exe -j 123.exjでエンコードできる。きっと

exjはEE4で保存する。 xmlファイルなので中身を見れば、何とかなりそう。

そうそう、どうも、このプログラムexjから出力先をうまいこととれないようで、exjで設定してもc:\Outputにエンコード結果が出力される、とりあえず、126行目を書き換えれば、そこに出力可能、決め打ちだけどね。
 job.OutputDirectory = @"d:\output";


コメント

このブログの人気の投稿

Windows10デフォルトゲートウェアに0.0.0.0が追加される

Ryzenでメモリー半分

RealTekのサウンドドライバー